スポンサーリンク

【スーファミ】みんなで決めた個人的1位のゲームを紹介するよ!【15選】さまざまなソフトがあって面白いです

スーパーファミコン特集
スポンサーリンク

【スーファミ】みんなで決めた個人的1位のゲームを紹介するよ!【15選】さまざまなソフトがあって面白いです

【スーファミ】視聴者の皆様の個人的1位のゲームを紹介するよ!【15選】さまざまなソフトがあって面白いです

スーパーストリートファイター2

スーファミでは1番遊んでました
当時ずっと本体にカセットをさした状態にしてたら
カセットがツートンカラーに変色してました
CAPCOM ザ スーパーの アニメ映画と
同時期にCMが流れてたのが
カッコ良かったです
映画も見に行きました
(映画館にはスーパースト2の筐体が
設置してあったのを覚えてます、
Xだったかな?
PCエンジンには出てないし
メガドラ版も買いましたが音楽は寂しいし、
DJの面ではバックダンサーは踊って無いしで
40メガも使っているのにスーファミ版より
納得いく移植じゃなかったです

スーパーストリートファイター2
スーパーストリートファイター2

ファイナルファイト

自分でスーファミ本体を手に入れる前に、
ソフトだけ買って
友達の家で遊ばせてもらってました。
二人同時プレイは削られ、面数は減り、
敵の同時出現数も少ない、
後で見ればそういう移植ですが
当時はそんな事は問題ではなく、
打撃の迫力や爽快感をしっかり捉えた、
遊んで楽しい良い出来を堪能しました
一人プレイ専用にもかかわらず、
みんなで集まって盛り上がっていたのだから
今となっては不思議な気もしますね

ファイナルファイト
ファイナルファイト

メタルマックス2

ファミコン末期の隠れた 名作ゲームメタルマックスが
スーパーファミコンに プラットフォームを移して
グラフィックが大幅に強化され
戦車の改造の幅が広がり、
戦車の製造もできるようになった。
ストーリーは
文明の崩壊した世界で
バイアス・グラップラーと言う武装組織が
各地で人狩りや虐殺等をおこない、
そのバイアス・グラップラーに
両親や育ての親を殺された主人公が
仇をうつため仲間やペット?を集めて
共に戦うと言うストーリーで
このゲームの特徴は自由度の高さで
各地にいるボスのほとんどは倒さなくても
ストーリーは進めるし
ゲーム序盤からいつでもEDを迎える事が可能で、
そして このゲーム最大の魅力と言えば
戦車に乗って戦うことで
今までのRPGにはなかったですね
(男子の多くは戦車好きだよね。
また前作のキャッチフレーズは
「竜退治にはもう飽きた」で
ドラ○ンクエストにケンカ売ってるような
キャッチフレーズでしたねwww)
また音楽は前作から引き続き門倉聡氏で
氏が作曲した音楽はどれも魅力的で
特に「お尋ね者との戦い」や「Dr.ミンチに会いましょう」は
メタルマックスシリーズでは
幾度もアレンジされて流れている名曲です。
また
各地にいるボスは賞金首で倒すと
多額の賞金が貰えるので
これで戦車等を強くしていくというのは
このシリーズ独特なスタイルですよね。
また印象的なイベントや敵が多く
特にイベントではデスクルスの
ドラム缶押しがシリーズ屈指の名(迷?)イベントとして
人気が高いらしい(何故?)
このイベント後のセリフ
「押してもいいんだぜ!懐かしいドラム缶をよ!」は
忘れらない名(迷?)セリフとして
記憶しているプレイヤーは数知れずいるらしい
(だから何故?)
また 印象的な敵キャラは なんと言っても
テッドブロイラーで
最初に出てきて
その圧倒的な強さで主人公達を全滅させた
そのインパクトある登場やセリフ廻しに
後に戦う時も戦車がいけない場所で戦うのである
アイテムないとほぼ攻略不可能などの
インパクトの強さから一部のファンから
「テッド様」と呼ばれるほど人気が高い敵キャラです。
またこのゲームには
PCEゲーム界のヒットメーカーとして名高い
桝田省治がプロデューサーとして参加しています。
また このゲームは人気が高く
後にリメイク(DS)や配信(Wii)や移植
(ただし
ゲームボーイアドバンスの2改(壊)テメーはダメだ!!)
がされています。

メタルマックス2
メタルマックス2

ストリートファイター2

当時ゲーセンで大人気だったゲームでした
まさかのスーファミへの移植でした
ほとんどの店で売り切れでしたが
何とか購入しました
移植度も高く
超楽しめたゲームでした

ストリートファイター2
ストリートファイター2

アクトレイザー

当時あのパート分けシステムが新鮮でした。
BGMも最高で楽しめたゲームでした
最後のボスラッシュには大苦戦でしたがw

アクトレイザー
アクトレイザー

ファイナルファンタジー4

実はFF4を手に入れる為に
バイト代わりに
お袋の内職を手伝って小遣い貰ってました。

当時としては抜群なグラフィック、
個性が活きてるキャラクター、
地表から地底へそして月へという壮大なシナリオ、
未だに色褪せない音楽。
それから当時では珍しい
アクティブタイムバトルってのも斬新でした。
今やっても新しい感動をしますね。
友人との間で
タイムアタック勝負したのも
思い入れが深い理由の1つです。
関係ない話になると思いますが、
他の、候補ではF-zero、ぷよぷよ通、
スト2、なんかもありましたが、
1つだけ選ぶとなるとやっぱりFF4になりますね。
ちなみにリメイク版は嫌いです。
良く考えると、FF4も思い入れ高い。
その頃
富士通の下請けでプログラマーしてて、
仕事仲間と休憩室で
「このスクリプトどうやってんの?」
「モード8じゃね?」
みたいな会話をしてた思ひ出。

ファイナルファンタジー4
ファイナルファンタジー4

トルネコの大冒険

店頭のデモ画面を見て即日予約しました。

トルネコの大冒険~不思議のダンジョン~
トルネコの大冒険~不思議のダンジョン~

エストポリス戦記2

ミニゲームの不思議のダンジョン?が好き。
空腹ゲージがないだけでも価値がある
メインストーリーは、
1に続く約束されたバッドエンドだけども…

エストポリス伝記2
エストポリス伝記2

学校であった怖い話

つきこもり や かまいたちの夜 も迷いましたが、
学校という特殊な場はやっぱきます。
スーファミのようなベタベタな音には
サスペンスノベルがピッタリです。

学校であった怖い話
学校であった怖い話

グラディウス3

最初にコナミコマンドでフル装備して
ノーミスでクリアーしてました!
どの機種でもグラディウスは名作ですね!

 

タクティクスオウガ

松野ゲーを腐らせた
スクウェアの社員は全員地獄に堕ちてほしい
最初は友人が
どうしてもクリアできない面(ほぼ序盤)
があるから助けてということで借りて始めたんだけど、
シナリオ、難易度、戦闘自由度が高くて、はまりまくった。
シナリオ分岐が多いんで
そのためにダーボファイルツインを買ったくらい。
シナリオに関係ない地下ダンジョンにももぐって
地下50層にも挑戦したなぁ
次点だとバトルコマンダー、
オーガバトル、FFタクティクスあたりかな

Amazon.co.jp: タクティクスオウガ sfc: TVゲームストア
TVゲームストア の優れたセレクションでオンラインショッピング。

スーパーロボット大戦シリーズ

定番のシミュレーションゲーム
やっぱこのゲームは安心してプレイ出来ます
ロボット好きには たまらないですよね
またBGMがねー 良い!

第4次スーパーロボット大戦
第4次スーパーロボット大戦

奇々怪界・月夜草子

曲や世界観、ステージ構成、操作性も良いし、
何より、キャラクターがすごく好きですね。
とてもナツメらしい作品ではないでしょうか。

奇々怪界-月夜草子
奇々怪界-月夜草子

三國志Ⅲ

新君主や新武将の製作に、
プレイ時間以上に熱中していた様
(勿論、時間的錯覚)な記憶があります
追伸:実はグラディウスⅢのどちらにしようか、
自身的に甲乙付け難く悩んでしまいました

三国志3
三国志3

ドラクエ3

火山のムービーや性格診断 当時は驚きました。
しかしパッケージアートはファミコン版が良いですね!
オルテガが動いているだけでも
スーファミ版は買う価値ありだと思います

ドラゴンクエスト3 そして伝説へ
ドラゴンクエスト3 そして伝説へ

女神転生シリーズ

バグも多かったし、
雑魚戦闘のバランスもキツかった
連続BAINDで
高レベルでもリセットを押すはめになったのは
良くも悪くも印象に強く残っています

真・女神転生
真・女神転生

コメント

タイトルとURLをコピーしました