【PCエンジン】邪聖剣ネクロマンサー

PCエンジン 邪聖剣ネクロマンサー

発売日1988年1月22日 価格4,500円

概要

まずネクロマンサーの意味ですが
死霊魔術を行う術師のことを
ネクロマンサーと言います
PCエンジンの初のRPGソフト
魅力はこのダークな雰囲気です
目的は
魔物たちを倒し王国を救うために
神々が生みだした邪聖剣ネクロマンサー
を探す事です

敵を倒すと血しぶきが飛ぶ演出や
内臓や死体などを模した敵が登場し
当時は非常に斬新だった
ゲームはエンカウント率も高く
敵も強いので全然進まない事もある
最初に選んだ仲間は最後まで変更できない為
慎重に選ぶ必要があります
あと最大の難敵は
ゲームのパスワードです
ゲーム再開時にパスワードを入力するのですが
最大64文字と長いのと
英字混じりで
ゲームより苦戦する可能性がありますw

移植作品

WiiとwiiUのバーチャルコンソール
PS3のゲームアーカイブス
あとPCエンジンミニにも収録されました

ネクロマンサー 裏技

・覚醒の言葉で安上がり
パーティの誰かが死んで
生き返らせようとしてもお金が足りない時は
宿屋に泊まる
そして覚醒の言葉を聞いてからリセットする
聞いたばかりの覚醒の言葉を入力すると
お金をかけずに仲間が生き返る
・面白パスワード

ほどそんがつくたねくろまんさわおもしろい
たかはしめいじんしまだめいじんかわだめいじん

キャラがレベルの高い状態でプレイできる

【PCエンジン】邪聖剣ネクロマンサー プレイ動画

準備中

コメント

タイトルとURLをコピーしました